ストレス社会に必須!なご飯

おはようございます!
 
4Dupです!
 
局地的に天候が大きく崩れたりして大変ですが、皆さま無事にお過ごしでしょうか!
 
まだまだ暑い日が続きますが、熱中症対策をおこたらず頑張っていきましょう。
 
それでは本日もよろしくお願いいたします!
 
 
今日、8月18日は「米の日」だそうです。
 
「米」の字を分解すると「八十八」になることから、制定されたそうです。
 
 
日本人の主食で、私たちの食事には欠かせない「ご飯」。
 
炭水化物ばかりと思われがちですが、実はそれ以外の栄養も満点なのです。
 
 

注目の栄養成分が2つも!

 
a0002_012028_m
 
 特にオススメしたいのが、ポリフェノールの一種「γ(ガンマ)-オリザノール」という成分と、アミノ酸の一種である「GABA(ギャバ)」という成分。
 
どちらも、このストレス社会においてはとっても強い味方なのです!
 
 「γ(ガンマ)-オリザノール」の方には、ある研究機関の試験によれば、私たちの体の血行を良くして、コレステロールを低くおさえる効果や、脳の機能の劣化を防ぐ効果が見られたといいます。
 
 「GABA(ギャバ)」の方は、チョコレートなどでもオナジミですよね。ストレスを軽くしたり、不安の緩和など、メンタル面での良い影響や、そのじほかにも高血圧の改善や、血糖値を低下させるなどの効果も見られたといいます。
 
 この成分は、普通の白いお米にも含まれているのですが、特にオススメしたいのが『発芽玄米』。
 
 お米のヌカの部分に多く含まれているといわれていて、発芽玄米でしたらその部分もしっかりと摂ることができます。
 
 また、白米と違って噛みごたえもあるので、よく噛むことになり、満腹中枢を刺激してくれるので満腹感にもつながることでしょう。
 
 どちらも、コレステロールや血糖値などに良い影響を与えることが分かっていますので、健康に気を使う方でしたら余計にオススメです。
 
仕事や日常生活など、とにかくストレスとは切っても切り離せない現代社会。
 
 お医者さんやお薬に頼ることも時には必要になってくるかも知れませんが、まずは食事から見直してみてはいかがでしょうか。もちろん、発芽玄米は食物繊維も豊富で、美容にもオススメです!ぜひ、お顔には新感覚ナイトケアジェル『ディグニテペルレ』と合わせてどうぞ!
 
 
※よろしければ『いいね!』をお願いいたします!

4Dup