注目のフィトケミカルも!美容にかいわれ大根

おはようございます!
 
4Dupです!
 
 本日も朝からあいにくのお天気。しかも、地球の裏側であるチリの地震による津波の影響もあります。くれぐれも河川、海など危険な場所に近づかず、自治体の避難勧告などの指示に従って安全には十分お気をつけください!
 
それでは本日もよろしくお願いいたします!
 
 
今日、9月18日は「かいわれ大根の日」だそうです。
 
 日本かいわれ協会(現 日本スプラウト協会)が1986年9月の会合で、無農薬の健康野菜であるかいわれ大根にもっと親しんでもらおうと制定したそうで、9月はこの日を制定した会合が行われた月で、18は8の下に1で、かいわれ大根の形になることから・・・だとか。
 
 最近は、ブロッコリースプラウトや、アルファルファ、豆苗などなど、様々な商品がスーパーに並ぶようになりましたが、その『元祖』といえば、間違いなくこの「かいわれ大根」でしょう。根のスポンジ部分を残して、ご家庭でちょっとした水耕栽培のように育てた経験のある方も多いのではないでしょうか。
 
 それだけ手軽に育てられて、しかも栄養が豊富なかいわれ大根。はたしてその栄養素とは・・・
 
 

やはり“元祖”は素晴らしかった

 
faf82fd632f891af42dd6d6138b34fe0_s
 
 かいわれ大根が何故栄養満点かといいますと、種から発芽するときに、種のときには存在しなかった成分も新たに合成されるからだといわれています。その時にビタミン、ミネラル、フィトケミカル(健康によい影響を与える植物由来の化合物)などが含まれるそうです。
 
 なので、当然?ながら大根よりも栄養価が高いのです。素晴らしい!しかもビタミンやカロテンなど新たに生まれるだけでなく、ジアスターゼなど大根にある消化酵素はしっかりとキープ。素晴らしい!
 
 ちなみにフィトケミカル(ファイトケミカル)ですが、強い抗酸化作用を持っていて、活性酸素から体を守る役目を果たします。セラミド不足を解消・再生し、肌の内側からうるおいをキープし、肌を若返らせる・・・などと、美容業界からも大注目の栄養素です。
 
 また、最近ずっとブームの「酵素」ですが、かいわれ大根は『酵素を多く含む食材』だそうです。酵素は熱に弱いので、ぜひサラダなど生でお召し上がりください!
 
 ぜひ、かいわれ大根で体の中からの美容を、そしてそのあとは新感覚ナイトケアジェル「ディグニテペルレ」でお顔のケアがオススメです!
 
 
 
※よろしければ『いいね!』をお願いいたします!

4Dup