育毛にも!ビジネスパーソンに流行りのきざし~プチ瞑想

育毛にも良い影響を生む瞑想のパワー

062ece3c4aa6a192f2c17b756c2edccd_s
 
 育毛にはストレスは大敵です。円形脱毛症などはストレスが原因ともいわれていますし、白髪や脱毛につながることも多いといわれています。また、ストレスが引き起こす薄毛のメカニズムとしては、血行が悪くなり、髪を作る細胞がある頭皮に栄養がスムーズに行きわたらなくなることが大きいのではないかといいます。
 
 市販されている育毛剤などその多くの効果・効能として、“頭皮の血流や血行を促す”というようなことがうたわれています。
 
 それだけスムーズに流れる血液、そしてスムーズに届く髪の栄養が重要だといえます。(また、ストレスによる不眠や、体調不良も影響があるかも知れませんね)
 
そんななか、ストレスを解消するための新たな習慣が流行っているそうです。
 
 

世界のビジネスパーソンに学ぶ!瞑想

 
82a795b83a344ccd07c61096e5090f53_s
 
 グーグル、アップル、ビル・ゲイツ、イチロー選手・・・などなど、世界を舞台に活躍する一流たちの“新習慣”。それが「瞑想」だそうです。
 
 特にその瞑想に力を入れているのがGoogleで、それ以外にもFacebook、Twitter、インテルなどのシリコンバレーの最先端企業も積極的に「瞑想」というものを取りいれているとか。
 
 瞑想をすると、リラックスできてストレスが軽減される以外にも、ゴチャゴチャとした考えがクリアになって、仕事にも大いにプラスになるそうです。
 
 普段、尋常でないほどの精神的肉体的プレッシャーがかかる世界のエリートが、本当に貴重な時間を割いてまで行う瞑想。果たしてその効果とは・・・
 
 

1日数分、通勤電車のなかでも瞑想できる!

 
PAK75_densyanoseat20141018080723
 
 スティーブ・ジョブズさんやビル・ゲイツさん、稲盛和夫さんといった一流の経営者や、イチロー選手、長谷部誠選手、マンチェスターユナイテッドの選手たちといった世界のトップアスリートなど。
 
 計り知れないほど大きなプレッシャーのなかで、常に結果を出し続けなければいけない彼らが、普段行って安定したパフォーマンスを発揮させる瞑想。何もそれは選ばれた人間だけのものでは決してなく、私たちでも、1日数分、通勤電車の中でもできることなのです。
 
 

何も考えずに、ゆっくりと呼吸するだけ

 
5c0bfc47e3784be001ac56b84676c28c_s
 
 ギュウギュウの通勤電車で、「今日も仕事かあ・・・イヤだなあ・・・」と思ってしまったら、すべてがウツになってしまいがち。そんな不安なを落ち着けるため、目を閉じて頭の中をクリアーにして、無にする。
 
つまり、“何も考えないこと”。それこそが、心を落ち着かせる1つの方法です。
 
 そうして心がリセットされて、リラックスすれば、必然的に体の中で「IGF-1」(インスリン様成長因子-1)も増え、育毛にも大変良い影響が出ることが考えられます。
 
 また、最近では先のGoogle発祥といわれる瞑想法・・・スティーブ・ジョブズさんやビル・ゲイツさん、イチローさんなども実践されているという方法や、スマホのアプリなども出ているそうなので、それらも合わせて試してみるとより効果的でしょう。
 
 
 

瞑想してリラックスして「IGF-1」を増やす!大事な「IGF-1」に着目した『QEPPER(ケッパー)』サプリ&ローション、オススメです。