音楽の力でチャリティーと育毛

音楽の力で育毛につなげる

 
3c9e215d7c33dc0c45b900608fbda5cd_s
 
普段、車の中や通勤の電車で、音楽を聴いている方も多いと思います。
 
 音楽は育毛にも良い影響を与える、と成長ホルモン「IGF-1」(インスリン様成長因子-1)による育毛理論を提唱している岡嶋研二博士はいいます。
 
 もちろん、好きなアーティストの音楽で精神的にリラックスや、癒されるということも大きいそうですが、音楽の重低音を体に感じることにより、「IGF-1」が増える可能性を指摘しています。
 
 マウスを使った試験では、体感音響(ボディーソニック)用のスピーカーで低周波(重低音)を聞かせたマウスを調べたところ、明らかに脳内の「IGF-1」の増加が見られたといいます。
 
 そんな重低音、音楽に包まれて育毛にも良い影響が期待できる?イベントが年末に開催されるそうです。
 
 

チャリティーと育毛を両立させる?!イベント開催

 
img_77533_2
 
 2008年設立のオーケストラ楽団、ブロッサムフィルハーモニックオーケストラが、2015年12月28日(月)に、ティアラこうとう 大ホール(東京都江東区)にて、新進気鋭の5名の指揮者、5名のピアニスト、4名の声楽家による≪国連難民援助活動支援チャリティーコンサート ~新進気鋭の演奏家が贈る平和への想い『抱き合え、全世界の人々よ』≫を開催。
 
【当演奏会公式 Facebookページ】
ブロッサムフィルハーモニックオーケストラ
 
 
img_77533_3
 
 この公演での収益の一部と、観客から任意で協力してもらった募金は、国連UNHCR協会を通じ、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)へ提供され、世界各地で行われている難民援助活動に役立てられるそうです。
 
 日本国内はもとより、ウィーンやドイツで活躍している若き演奏家がこの演奏会のために結集し、平和への想いを共有しながらベートーヴェン作品に向き合い、演奏を通して難民援助活動への支援を行うといいます。
 
 演奏家の思いが込められたこのチャリティーコンサートでは、ベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲をはじめ、第九、ロマンス第1・2番が一挙に演奏され、総演奏時間が6時間に及ぶ前代未聞のマラソンコンサートとなるそうです。
 
 
【チャリティーコンサート開催概要】
日時   :2015年12月28日(月)
      14:15 開場/15:00 開演 (21:00 終演予定)
会場   :ティアラこうとう 大ホール(東京都江東区)
指揮   :曽我 大介(友情出演)・碇山 隆一郎・和田 一樹
      中島 章博・西谷 亮
ピアノ独奏:石井 楓子・仁田原 祐・冨永 愛子・今川 裕代・高橋 望
独唱   :辰巳 真理恵(ソプラノ)・成田 伊美(アルト)
      芹澤 佳通(テノール)・吉川 健一(バリトン)
ヴァイオリン独奏・客演コンサートマスター:中村 太地
合唱   :平和を祈る《第九》特別合唱団
管弦楽  :ブロッサムフィルハーモニックオーケストラ
司会   :池田 卓夫(音楽ジャーナリスト)
      西谷 亮(ブロッサムフィル音楽監督兼常任指揮者)
 
曲目:(すべてベートーヴェン作品)
・ピアノ協奏曲第1番 指揮:曽我 大介/ピアノ独奏:石井 楓子
・ピアノ協奏曲第2番 指揮:碇山 隆一郎/ピアノ独奏:仁田原 祐
・ピアノ協奏曲第3番 指揮:和田 一樹/ピアノ独奏:冨永 愛子
・ピアノ協奏曲第4番 指揮:中島 章博/ピアノ独奏:今川 裕代
・ピアノ協奏曲第5番 指揮:西谷 亮/ピアノ独奏:高橋 望
・ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス第1番
 指揮:曽我 大介/ヴァイオリン独奏:中村 太地
・ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス第2番
 指揮:西谷 亮/ヴァイオリン独奏:中村 太地
・交響曲第9番
指揮:曽我 大介
独唱:辰巳 真理恵(ソプラノ)・成田 伊美(メゾソプラノ)
   芹澤 佳通(テノール)・吉川 健一(バリトン)
 
合唱:平和を祈る《第九》特別合唱団
主催:一般社団法人ブロッサムフィルハーモニックオーケストラ
   21世紀のクラシック音楽を作る指揮者の会
後援:国連UNHCR協会・一般財団法人日本クラシックソムリエ協会 ほか
 
【当演奏会公式 Facebookページ】
https://www.facebook.com/20151228Charity
 
【出演者紹介】
別紙をご参照ください。(※pdf注意)
 
 

生の迫力で「IGF-1」を増やす!

 
bad0d275b8bf41aaea8908c7ca4405cd_s※イメージ画像
 
 
 当然のことですが、やはり音楽を聴くのでしたら、こうした音響設備の整ったコンサートホールで聴くに越したことはないでしょう。そして、プロ中のプロの音楽家の方々が、魂を込めて演奏する音楽を全身で感じることによって、リラックス効果とともに、「IGF-1」を増やすことが期待できそうです。
 
 ぜひ、生の音楽に触れ、楽器の音に癒され、誰かのために役に立ちながら、なおかつ育毛にもつながるかも知れない「IGF-1」を増やす・・・一石二鳥どころか一石三鳥?にもなるこのコンサートに参加してみてはいかがでしょうか。
 
 
 

音楽が大好き!という方や、年末まで待てない・・・という方にもぜひ!!「IGF-1」に着目した『QEPPER(ケッパー)』育毛ローション&サプリ、オススメです。