スーパーフルーツ?世界が認めるりんごがすごい!

おはようございます!
 

4DUPです!

 
また少し暖かくなってきましたね。くれぐれも体調管理にはお気をつけください!
 
それでは本日もよろしくお願いいたします。
 
 
 
今日、11月5日は「いいりんごの日」だそうです。
 
 青森県が2001(平成13)年に制定したそうで、「いい(11)りんご(5)」の語呂合せ・・・だとか。
 
 

りんごはこんなに凄い!

 
bsPED_narandaapple2
 
 
りんごを食べると健康に良い。
 
 そんな良いイメージが皆さまにもきっとあることでしょう。それは世界中でも同じことで、たとえばイギリスでは、『一日に一個のりんごは医者を遠ざける』という言葉があり、スペインでは『毎日のりんご一個は医者の費用を節約できる』といいます。
 
 これまたイギリスと同じように、毎日りんごを食べることが健康につながる、ということを長年の経験で分かっているからこその言葉ですね!
 
 そのほかには『りんごが赤くなると医者が青くなる』という言葉もあり、お医者さんにとってはりんごは大敵(?)かも知れませんね。
 
 また、有名なドイツの思想家であるマルティン・ルターは『たとえ明日世界が滅亡しようとも、今日私はリンゴの木を植える』という言葉を残すほど。
 
 

もちろん美容にだって良い!!

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 
 いつもご紹介させていただいております新感覚ナイトケアジェル『ディグニテ・ペルレ』も、りんごが無くてはなりません!
 
 原材料にリンゴの幹細胞(組織などの元になる細胞)から得られたリンゴ果実培養細胞エキスを使用。
 
 これは非常に優れた抗酸化作用と保存性があり、海外の化粧品メーカーで爆発的に起用されています。肌細胞の老化を遅らせ、若々しい肌を保つ働きは、アンチエイジングの決定版として、大きな注目を浴びています。
 
 手前みそになってしまいますが、そうしたこだわりがあるからこそ、有難いことにお客様から選ばれ、そして支持していただいております。まだの方は、この機会に一度お試しください!新感覚の肌のハリ、ぜひご経験くださいませ!
 
 
 
 
※よろしければ『いいね!』をお願いいたします!

4Dup